趣味のHandmade展W@古民家レストラン「郷里」

2007年07月04日

君津市向郷の「郷里(ふるさと)」(Googleマップで位置を表示)は、築120年の古民家を改装して生まれたレストラン。敷地内には土蔵をギャラリーとして再生した「ギャラリー奏風」が開設されています。


ギャラリー奏風

この「ギャラリー奏風」にて、7月29日まで「趣味のHandmade展W」が開催されます。


ギャラリー内部

この展覧会は、本年5月の「くるりフィールドミュージアム・GW手作り体験館」で、ガラス細工体験の講師を務めて下さったいたづら工作室の方々他、約21名による展示即売会です。ステンドグラス・とんぼ玉・シーグラス・和裁小物・手造り石けんなど、タイトル通りHandmadeならではのやさしさのこもった素敵な作品たちが並んでいます。


作品

スケジュール
営業時間 11時〜17時(最終日15時)
休廊日 9(月)・17(火)・23(月)・24(火)


「郷里」周辺はまさに「ふるさと」というべき田園風景が広がっています。お食事がてらお散歩&ギャラリー見学をどうぞ(^^)



この記事へのコメント
こんにちは。りうです。
10日ほど前に家族4人でいたづら工作室に行ってきましたよ。
GW手作り体験舘では予約満員でガラス細工体験ができなかったので、娘の強い要望もあり、リベンジです。
展示会出展に向けて力作を作っている方々に混じって、娘(7才)はハートのネックレス、息子(3才)はアンパンマンの壁掛け、僕はとんぼ玉携帯ストラップを作ってきました。
スタッフのみなさんとても親切でアットホームな雰囲気の中、畳敷き休憩スペースにあった古玩具で子供達と遊んだりしながらがら、11時頃〜5時までゆっくり楽しんできました。
郷里さんでの展示会もぜひ観にいきたいと思います!
Posted by りう at 2007年07月05日 12:07
いいお父さんっぷりですね〜(^^)
私も見習いたいものです。
Posted by 研究会スタッフS at 2007年07月06日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。