久留里「鄙の端午」展開催中

2007年05月11日

公民館節句

「まちなみ塾」の呼びかけにより、久留里商店街にて「鄙の端午」展が開催中です。商店街33店舗と久留里駅前の上総公民館に、各家の武者人形や手作りの節句飾りが展示されています。期間は20日まで。商店街がちょっぴり華やかになっていますよ〜。



この記事へのコメント
オッチといいます。鄙の端午いいですね。上町の金物屋さんにはお節句用の掛け軸が飾ってありますよ。90年以上前のものらしいです。
Posted by オッチ at 2007年05月11日 12:05
興味深く拝見しております。こんな意見はおかしいでしょうか? むかし、駅前にて「蚤の市」ならぬ今で言う「フリマ」が開催された事がありましたが、何かの折に大々的にやってみるのは如何ですか?
その他、バーバー東平さんにてミニギャラリー(いろいろのサークルの方々のものを展示)したり素晴らしい絵画を描かれる方、写真、手芸など・・・・人手が必要なときはボランティアを募集とか?そして、子供に興味のあるものを展示したりと・・・・・街の中心にあると人は目をむけてくれるのでは?
Posted by ラッキー at 2007年05月11日 17:05
フリマ賛成!ここら辺フリマやりたくてもやるところがあまりないので…。幕張まではちょっとね。何年か恒例になればよそからも人来るかも。フリマファンはけっこういるし。そんな機会があったらぜったいおみせだすな。。。
Posted by ぴょんきち at 2007年05月11日 21:05
オッチさん、情報ありがとうございます。上町の金物屋さんというと紙屋さんでしょうか?掛け軸、是非拝見したいものです。

ラッキーさん、ぴょんきちさん、実はデザイニング研究会でもフリマ計画がありました。久留里駅前行政センター裏の石造りの倉庫あたりを会場に想定していたのですが、あいにく工事に入りまして・・・計画を再始動するにしても、まずは会場探しから始めなければなりません(^^;)
どこかよい会場候補がありましたら是非教えて下さい(^^)
Posted by 研究会スタッフS at 2007年05月12日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。