久留里の町並が「ちば文化的景観」に!\(^O^)/

2008年11月21日

久留里市場の町並みと酒と水の景観が「県民が選ぶ!ちば文化的景観」に選定されました!

ちば文化的景観選定2
↑クリックで千葉県HPへ
【下部中央に木村屋さんの写真が…感動(ToT)】

今年6月に県民からの投票が始められ、当初、久留里はその投票候補には挙げられていませんでしたが、推薦枠からの選定になりました。
このブログ上でも、みなさんに推薦をお願いさせていただきました。
 ⇒ブログ記事『久留里の井戸を「ちば文化的景観」に推薦をお願いします!』(H20.06.12)
今回の選定もみなさんのご協力の賜物と思います。ありがとうございました!

また、明日はNPOかずささんの運営による「景観まちづくりフォーラムin久留里」が上総公民館大ホールで開催され、私たちも発表をさせていただきます。

今、副次核計画により久留里の景観が変わろうとしています。
出来上がってしまってから「こんなはずじゃなかった…」では手遅れです。
久留里らしい景観について、そこに住む私たち住民自ら考えるチャンスです。
ぜひ、お時間をつくって足を運んでいただきたいと思います。

景観まちづくりフォーラムin久留里(参加無料)
 11/22(土)14:00〜17:00
 〇基調講演「景観からのまちづくり」北原理雄氏(千葉大学大学院教授・都市計画)
 〇里の魅力講和(発表3名)
 〇景観形成への取り組み(発表3名)
 ※午前中には上総掘り体験もあります。
  ⇒詳細
この記事へのコメント
先日、店番をしていたところ、観光客の方に「吉田さんというおいしいお豆腐屋さんはどこですか?」と尋ねられました。とりあえず紀平さんを紹介しましたが。。。
久留里の観光案内をしてくれるところって商店街の中に常設されていますか?うちは商店街のはずれなので、道を聞かれることが多いのです。
Posted by るーみー at 2008年11月21日 12:11
ソレは間違いなく紀平さんでしょ!
間違ってても美味しい豆腐だから問題無いっしょ!
そうやって親切に道案内してもらえれば、商店街の全部のお店が観光案内所になるんだよね〜。
そうそう、観光案内所は、正源寺隣りの改築されたJA倉庫に来春オープンするんじゃないかな。駅から町への動線からややズレてるから、観光客のみなさんに寄ってもらえるかがちょっと心配…。
以前ブログで書いた、「観光案内所兼久留里線博物館の提案」↓読んでみて。(採用してもらえなそうだけど…)
http://kururidesigning.seesaa.net/article/108348869.html
Posted by NPOスタッフ りう at 2008年11月21日 16:57
いや〜、私は「紀平さん」のことを言ってたんじゃないと思うんですよね。多分、聞いた人がごっちゃに覚えちゃってて、本当は「吉田屋で買ったお豆腐が美味しかった」っていうんじゃないのかなと。。。まあ、とりあえず「紀平さん」の名前を紙に書いて渡しましたが、うちからどうやって行ったらいいのかは説明できませんでしたよ。安住からの道も新町からの道も説明しづらいもん。
Posted by るーみー at 2008年11月28日 13:30
ん〜そうかもね〜。
僕もお客さんに「紀平さん」への道を聞かれて、結局セブンイレブンまで一緒に歩いて「この脇道を通って真っ直ぐいけば、角に看板があったはず…」みたいな教え方になっちゃった。
無事着けてればいいけど…。
Posted by NPO スタッフ りう at 2008年11月28日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。